トップページ>ごまの驚異の抗酸化パワーでガン予防!

■ごまの驚異の抗酸化パワーでガン予防!

体内が酸化し余剰活性酸素が増えてくると、それまで異物・毒物を
やっつける“正義の味方”だった活性酸素も“暴れん坊将軍”へと
早変わり。ところかまわずキズ付け始め、それが時としてガンへと
変異するわけです。

抗酸化物質を摂ることによってこうした活性酸素を抑制することが
できる、といわれております。ところで活性酸素は、一般的に肝臓で
一番多く生成されることがわかっておりますが、ビタミンCやベータ
カロチン、ポリフェノールなど多くの抗酸化物質は水溶性であるため、
肝臓に至る前にその働きを終えてしまうことが多いのが欠点です。

しかしごまに含まれるゴマリグナンには、肝臓に届いて初めて活性化
するという特異な性質があるため、他の抗酸化力のある食材と一緒に
摂ることで効果的に活性酸素をやっつけることができるのです。

またごまの脂質の大部分はリノール酸やオレイン酸といった善玉脂肪
酸からできていますが、これらの脂肪酸の欠点である酸化されやすい
点もこのゴマリグナンが守ってくれるため身体の隅々まで運ばれ、
ガンの原因物質ともいわれている過酸化脂質の生成を抑える働きもあり
ます。

ちなみに飲みにいった後、ボキがよく行くラーメン屋さんにはごまが
置いてあるので、ボキはいつもそれを山のように大量投入します。

コテコテの豚骨ラーメンには過酸化脂質や活性酸素のもとがいっぱい
含まれていそうですが、“ごまの大量投入”行為はある種、理にかなっ
ていたんですね(笑)。

トップページ

トップページ
ごまって色が違うだけでみんな同じじゃないの?種類と特徴について
「ごまぞう」ってなんだ?国産ごまの品種と現状について
国産ゴマは貴重品?日本のごま輸入事情
日本のゴマが高級ブランド化する?国内ごま生産状況について
海外ではどうやって食べる?海外ごま事情とは?
ごまはスーパー食品だった!?知ってトクするゴマの栄養成分
ゴマリグナンってなんだ?ごまの抗酸化パワーの秘密に迫る!
セサミンってなんだ?セサミンのスゴい効能に迫る!
ごまの栄養とスゴすぎる効能
ごまの脂肪酸はどっち?飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸
黒ゴマポリフェノールとゴマリグナンで「ナイス連携プレー!」
高血圧について
ごまパワーで高血圧を改善する!ごまの血圧降下作用とは?
活性酸素ってそんなに悪者なの?
ごまの驚異の抗酸化パワーでガン予防!
ごまの動脈硬化改善効果と生活習慣病予防とは?
父の白髪が黒髪に!驚異のゴマパワーとは?
ごまの育毛効果は抜け毛・薄毛・ハゲに効く!?
ごまで冷え性改善!?
ごまパワーでストレス解消!?
ごまで眼精疲労の予防・改善
ごまには鉄分いっぱい!貧血予防と改善
ごまパワーで疲労回復してだるさ解消
ごまパワーで肝機能を強化!二日酔いを防止するコツ
ごまパワーで滋養強壮!?精力増進も
ごまで骨粗しょう症予防!育ち盛りのお子様にもオススメ
活性酸素と老化の関係とは?
ごまパワーでアンチエイジング対策して若返り!?
ごまパワーで乾燥肌を改善!しっとり肌を手に入れよう!
ごまの美肌効果でアンチエイジング!ツヤ、ハリ、透明感ある肌を
メタボになったら適度な運動とごまパワーで血液サラサラ
ごまの食物繊維で便秘解消!?すっきり快便生活!
ごまが逆効果になる便秘とは?
黒ゴマ豆乳ダイエットってなんで黒ゴマと豆乳の組合せなの?
ごまの栄養分を効率よく吸収!一緒に摂りたいごまと相性のいい食材
ごまを手軽に毎日おいしく食べよう!
ごまのお茶を飲み続けて高血圧が劇的改善?したボキの体験談
決してごまを食べてはいけない人、ゴマアレルギーとは?
ゴマ油がカラダにイイってほんと?
ゴマ油の特徴ってなんかあるの?
ごまを日常的に、手軽に美味しく使うコツ
「ゴマごはん」ってどーよ?
モデル「前田典子」さんが激しくオススメするゴマメーカーとは?
モデル「生方ななえ」さんがスキンケアに愛用する白ゴマとは?
ゴマ油を使ったオススメのおいしい食べ方
知ってトクするごま加工方法による名称のちがいとは?
「ひらけ〜ごまっ?」ところでごまってどうやって収穫されるの?

その他

リンク募集中