トップページ>国産ゴマは貴重品?日本のごま輸入事情

■国産ごまは貴重品?日本のごま輸入事情について

ごまの収穫作業は機械化しづらく、手間がかかるため採算が悪いこと
から、先進国ではほとんど栽培されなくなってきました。一方で、
ごまの効能が世界的に認められ需要は急増、価格も高騰しています。

日本でも輸入量はH19年に約17万トンと過去最高を記録し、その後も
増え続けています。ちなみに日本は2005年まで世界第一位のごま輸入
国でしたが、中国国内のごま不作と経済成長に伴うゴマ油需要の増大、
健康志向の高まり等により輸入量が激増!現在では中国が第一位と
なっています。

「えっ、中国ってごま輸出国じゃなかったの?」
鋭い!確かに以前は世界最大のごま生産国であり、輸出量もベスト3
に入っていた中国ですが、経済大国となった現在ではすでに逆転して
しまっています。

それでは日本はどこから輸入しているかというと、ナイジェリア、
パラグアイ、ブルキナファソといったアフリカ、中南米に集中して
います。

なお輸入されたごまは、約6割がゴマ油、残り約4割が炒りゴマや
練りゴマなどの食品用途となっております。

トップページ

トップページ
ごまって色が違うだけでみんな同じじゃないの?種類と特徴について
「ごまぞう」ってなんだ?国産ごまの品種と現状について
国産ゴマは貴重品?日本のごま輸入事情
日本のゴマが高級ブランド化する?国内ごま生産状況について
海外ではどうやって食べる?海外ごま事情とは?
ごまはスーパー食品だった!?知ってトクするゴマの栄養成分
ゴマリグナンってなんだ?ごまの抗酸化パワーの秘密に迫る!
セサミンってなんだ?セサミンのスゴい効能に迫る!
ごまの栄養とスゴすぎる効能
ごまの脂肪酸はどっち?飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸
黒ゴマポリフェノールとゴマリグナンで「ナイス連携プレー!」
高血圧について
ごまパワーで高血圧を改善する!ごまの血圧降下作用とは?
活性酸素ってそんなに悪者なの?
ごまの驚異の抗酸化パワーでガン予防!
ごまの動脈硬化改善効果と生活習慣病予防とは?
父の白髪が黒髪に!驚異のゴマパワーとは?
ごまの育毛効果は抜け毛・薄毛・ハゲに効く!?
ごまで冷え性改善!?
ごまパワーでストレス解消!?
ごまで眼精疲労の予防・改善
ごまには鉄分いっぱい!貧血予防と改善
ごまパワーで疲労回復してだるさ解消
ごまパワーで肝機能を強化!二日酔いを防止するコツ
ごまパワーで滋養強壮!?精力増進も
ごまで骨粗しょう症予防!育ち盛りのお子様にもオススメ
活性酸素と老化の関係とは?
ごまパワーでアンチエイジング対策して若返り!?
ごまパワーで乾燥肌を改善!しっとり肌を手に入れよう!
ごまの美肌効果でアンチエイジング!ツヤ、ハリ、透明感ある肌を
メタボになったら適度な運動とごまパワーで血液サラサラ
ごまの食物繊維で便秘解消!?すっきり快便生活!
ごまが逆効果になる便秘とは?
黒ゴマ豆乳ダイエットってなんで黒ゴマと豆乳の組合せなの?
ごまの栄養分を効率よく吸収!一緒に摂りたいごまと相性のいい食材
ごまを手軽に毎日おいしく食べよう!
ごまのお茶を飲み続けて高血圧が劇的改善?したボキの体験談
決してごまを食べてはいけない人、ゴマアレルギーとは?
ゴマ油がカラダにイイってほんと?
ゴマ油の特徴ってなんかあるの?
ごまを日常的に、手軽に美味しく使うコツ
「ゴマごはん」ってどーよ?
モデル「前田典子」さんが激しくオススメするゴマメーカーとは?
モデル「生方ななえ」さんがスキンケアに愛用する白ゴマとは?
ゴマ油を使ったオススメのおいしい食べ方
知ってトクするごま加工方法による名称のちがいとは?
「ひらけ〜ごまっ?」ところでごまってどうやって収穫されるの?

その他

リンク募集中